知らなかった!評価の基準

メルカリの評価について、気になる記事をみかけて私も少し書こうと思いました。

メルカリには「よい」「普通」「悪い」の3段階評価があり、取引終了時に出品者及び購入者相互に評価をします。

問題なく取引が終わり、特に不満がなければ「よい」をつけます。

・・・と思ってました。

でも違う人もいる、そしてそれは少数ではないそうなのです!

特に問題なく取引が終わったから「普通」をつけるユーザーも結構多いようです。

これ結構大きい価値観の違いですよね。

どうも

何事もない取引⇨良い (ヤフオクなどのオークション経験者の場合)

何事もない取引⇨普通 (買取専門ユーザー)

と両者に大きな考え方の相違があるようです。

前者はオークションにおいて悪い評価は大きなダメージをうけることはわかっており、慣習的に「よい」をつける価値観になっているのだと思います。

また後者は、購入者の立場でしかフリマを利用したことがないので、フリマで買うのもネットショッピングで買うのも同じように考えており、特筆するいいこと(おまけとか?)がある時のみ「よい」をつける、そういう価値観のようです。

正直私は前者の価値観を持っていたため、後者の方のような価値観をお持ちの方がいることを知ってはげしくびっくりしました。

でもこれを読んで少し納得しました。

そうか、メルカリを普通のネットショッピングと同じように考えている人がいる、という新たな発見でした。

出品者からすると、個人の持ち物しかも中古なのだから多少の落ち度があるのは当たり前だろう、と思っていたのですが(もちろんその点は商品説明に記しておく必要はあると思いますが)、そうは思わない業者と同じ扱いを期待している購入者もいる、ってことですよね〜。

目からウロコです

こういう価値観の違いを埋めるためにも購入前のコメントでのやりとりは、きちんと行いお互いの価値観の齟齬をはっきりさせておかなければならないな、と思いました。

勉強になりました〜〜。

★わたくしのメルカリ招待コードです★

VFZKMQ

今からメルカリを始める方がいたら、ぜひこのコードをご入力を!

招待者、新規加入者ともに300ポイント(300円)もらえます(^人^)

「知らなかった!評価の基準」への2件のフィードバック

  1. メルカリ初めて4ヶ月になります。
    私は自分がされて気持ちがいいと感じる取引、梱包を心がけ、『良い』の評価を地道に積み重ねてきました。…が、梱包も丁寧、お礼のメッセージを同封し 素早い発送をしたにもかかわらず、届いた評価は『普通』…。その普通評価を下さった方は2人。どちらもが発送までのコメント連絡は言葉少なで、一人の方にいたっては なんの連絡もなしに期限のギリギリに振込がありました。それでも私は 『まぁ無事に取引終わったから…』良いの評価にしたのですが…開けてびっくり 私には『普通』でした。
    まぁ、『普通』だったんですね。
    なにもないから 『普通』…
    こちらのブログを拝見し ちょっとモヤッとした気持ちが消えました。
    でもやっぱり、中古品だからこそ誠心誠意尽くしている渡しとしては 心折れます(泣) それぞれの価値観なんてわからないものですね…(´;ω;`)
    長文コメント失礼いたしましたm(_ _)m

    1. りん☆様

      コメントありがとうございます!
      まだ初めてたった4ヶ月なのに、そのような厳しい評価に当たってしまうと悲しくなっちゃいますよね。
      でもりんさんに特に落ち度がなかったのなら、気にすることないと思いますよ!
      これから地道に誠心誠意取引を重ねていけば、おのずと良い評価が増えてきて、そのようなおかしい評価は目立たなくなっていかなくなるはずです。
      しばらくは気になってしまうかもしれませんが、そのうち気にならなくなるから大丈夫です!(経験済み)
      ただ、だんだんと「取引をさけたほうがいい相手」を見極めていったほうがいいかもしれませんね。
      私の経験上、コメントが少ない人は、地雷であるパターン多いです(`Д´) !
      これからも、お互いにメルカリ楽しんでやっていきましょーね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です