より安い発送方法を求めて

何回か購入者として商品を受けとって、気になることがたまにあります。

それは発送方法。

メール便が廃止になって、小さなものは定型・定形外郵便の普通郵便で送られることがほとんどになりました。

確かに一番ポピュラーな方法ではあるのですが、もっとそれ以外のチョイスをただみんなが知らないだけではなかろうか、と怪しんでいるのです。

「いやでも郵便局に行って出してるんだから、一番安い方法で出してくれてるでしょ?」

と思ったアナタ、郵便局員さんはそんなに暇ではないし、そしてそんなに親切ではないです

私の経験上こちらから「**でお願いします」と言わないと、「定形外郵便ですか?」と向こうから断定されてしまうことが多いです。

多分なんですが、こういったネットオークションやフリマアプリの台頭に郵政も様々なサービスを出してきているのですが、あまり局員さんにもその知識がついていってないような気がします。

ごめんなさい、郵便局員さんに失礼ですね。知識はあるのですがそれを活かしてくれません。

例えば「このサービスってどういう風につかえるんですか?」とこちらから聞けば、それについて教えてもらえます。けれど、ある商品に対して郵政のサービスの中のベストな配送方法を即答してくれる郵便局員さんはあんまりいないと思います。

それはやはり自分で下調べして、自分である程度考えていかなければならない事なのです。

メルカリで300円か500円の小額商品で手数料も10%取られる中、配送料を10円でも安くして利益をあげたいところです。

以下、宅急便以外の私の発送方法の振り分けです。

  • 定型封筒に収まる大きさ1cm以下

50g以下 →定型郵便82円(例:テレホンカード・金券)

100g以下 →定型郵便92円(例:小さなハンカチなど)

  • A4サイズ

50g以下 → 定形外郵便120円(例:子供服、スカーフ)

100g以下→ 定形外郵便140円

100g〜1kg  厚さ3cm以下

→ クリックポスト 164円 (例:本、雑誌、シャツ)

❗️もしクリックポストが使えない場合❗️

書籍の場合は「ゆうメール」というサービスがあります。

https://www.post.japanpost.jp/service/yu_mail/use.html

クリックポストよりは高いですが、定形外郵便よりは安いです!

封筒の一部を切って、中が書籍やCDであることを確認してもらわなければならなくて面倒ですが、定形外郵便よりは安いです。(180〜610円)

またスマートレターという新サービスもあります。

A5サイズ1cm以下で小さめですが、薄い本などはいけます。(180円)専用封筒があって便利ですしね)

http://www.xqxq.info/?p=77(スマートレターについて)

話はそれますが

厚さ3.5cmまでだとポスパケットというサービスがあります。(360円)

私はこの微妙なサイズ、微妙な金額を使えると思った場面が一度もないです。

しかもレターパックライト(〜3cmまで。360円)と微妙にサービスがかぶってるし。

この二つってどういう時に便利なのか、ご存知の方教えてください!

 

100g〜500g 厚さ3cm以上

→ 定形外郵便  205〜400円

500g〜4kg → レターパックプラス 510円 (例:バリカン、ドライヤー)

  • A4サイズ以上

〜1kg  → 定形外郵便 120〜600円

1kg以上 → はこboon      金額は地域によるが概ねゆうパックやヤマトよりも安い。

 

これらは私の発送方法の一例です。

こうやって書いてみると私も結局定形外郵便の利用率、かなり高いですね^^;

今はメルカリ独自の「らくらくメルカリ便」もあります。

これを使えばもっと安く行けるものもあるんですよ〜。

(私は近所にヤマトの集配所がないため利用したことがないのです。使ってみたいです)

また、もしこれ以外にこんないい配送方法あるよ、というのがあれば教えてください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です