代理出品、したことがありますか?

代理出産、、じゃないですよ?

いわゆる代理で出品する代理出品です。

私は家族から代理での出品を頼まれることがしばしばあります。(頼まれてないのに出品しちゃうこともたまにあります。反省)

しかし代理での出品をする際には気をつけておかなければならない点が何点かあります。

どこで、いくらでいつ買ったものか明確にすること

保管状況、使用状況の確認

③ブランドものの場合、本物か否かを確認できるものがあるか、確認すること

いくらで売り、いくらまで値下げしてもいいのか、確認すること

特に①②は重要です。

自分で購入してないものは当然それらの購入時、保管時の情報を知りません。

しかしこれらの情報はこれから買おうとしている購入者にとってはとても重要です。

購入希望のユーザーにこれらの情報の質問をされても答えられないとなると、著しく信頼性に欠いてしまいます。

質問されてから元の持ち主に慌てて確認すると時間もかかってしまうでしょう。

せっかく興味を持ってくれたユーザーをみすみす逃すはめになってしまうかもしれません。

また適当に書いて、後で嘘ついてるとばれたら大変なので、出品前にこれらの基本情報をはっきりさせておきましょう。

③に関しては、もし知らずにブランド物の偽物を出品してしまったら違反となり利用停止にされてしまう可能性もあります。知らなかった、では済まされないのでそのブランド物が偽物か本物かはっきりさせておきましょう。元も持ち主もはっきり覚えてない場合は街中の買取専門店で一度見てもらいましょう。偽物であれば教えてもらえますよ。

④に関しては家族とはいえ、後で売り上げのことでもめたら嫌だからです。

往々にして自分自身の品物でないと、愛着が沸きずらく値下げにも気安く応じてしまいがちです。

売って欲しい本人からしたら、「この値段だけは譲れない」という価格があるかもしれないので、そこは確認しておいたほうがイイかと思います。

これらの情報を品物と一緒に手にしてから、はじめて出品しましょう。

商品に関して乏しい知識で、出品して実は取引がイイ加減になってしまうと、後で評価されるのは自分自身です。

「頼まれた品物だから。。」なんて甘えは許されないので注意しましょう。

以上、人から頼まれた品物を出品する際の注意点でした★

★わたくしのメルカリ招待コードです★

VFZKMQ

今からメルカリを始める方がいたら、ぜひこのコードをご入力を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です