メルカリでの大物家具・家電が売れるまで

メルカリでは冷蔵庫・ベッド・洗濯機などの大物家電や家具も出品されています。

今はリサイクル法(?でしたっけ?)でちょっと古くなった家電は捨てるのが大変です。

大物家具にしたって捨てるのにも結構な金額を払わないと引き取りに来てもらえません。

なので、こういった大物家具・家電こそ、手数料を取られずに使いたい人に譲ることができるメルカリのようなフリマサイトに出すといいかと思います。

大物は発送が面倒なのですが、(メルカリにおいて大物家具の発送はどうする?参照)

売れれば高額ですので、機会があればぜひ挑戦して欲しいです。

私の場合引っ越し、しかも海外引っ越しなので全部いっぺんに処分しなくてはならないのでかなり大変でした・・・なのでできたら始めては買い替えの処分くらいでやるのがいいかと思います。。

何が大変かというと、

1.採寸

ここ間違えると、配送料が大幅に違っちゃうので慎重に行ってください。

とはいえ冷蔵庫なんかは採寸が難しいんですよね。

説明書が手元にあれば、サイズが書いてあるので問題なしです!

2.取引相手さんとのやりとりが多い

洗濯機や冷蔵庫などは出品数が少ないため、出品すると結構コメントをいただきます。それに対してのコメント返しがまず大変。

そしてこっちは発送方法を示しているのに自分で配送料金がいくらになるか調べてくれない人がほとんどなので、いちいち調べてお答えしないといけない。(ついでに配送料金を聞くだけ聞いて、返答がない人も多い!!)

3.配送の手配

取引相手さんと合意を得られても、そこから発送の日取りを合わせ、ヤマトさんへの引き取りのお願いの電話、などなど、やることが多いです。

普通のお取引の3倍くらいの労力を使ったような気がします。

それでも本来ならお金を払ってまで捨てなければならなかったものを、お金をだして買っていただけるのは本当にありがたく、売れた時は普通の3倍うれしかったです。

何点かの家具は直接、家に引き取りに来ていただいたこともありました。

幸い、私は直接取りに来ていただいた方はいいかたばかりで問題なく済みました。

が、自宅に見知らぬ人を招くというのは危険な行為であるかもしれません。

男性の方、また家族がいて身を守れるのであれば、この直接引き取りという手段をとってもいいかもしれません。

ただこれは相手とのやりとりをしっかり行ったうえで、信頼できると思えた場合のみにしたほうがいいと思います。

自宅で面と面を合わせる方法なので、一人暮らしの女性などにはオススメしません!!よく自分の安全を考え、周りに頼れる人を確保すること、そして取引相手もよく吟味することが必要です!!

以上、大物家具・家電の売れるまででした。

発送方法に関してはメルカリにおいて大物家具の発送はどうする?を参考にしてください^^

2017年5月追記:

・・こんな面倒なことをしなくても、新しいシステムがメルカリから登場してました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です